TOP一人暮らしの用語集 > ロフト

一人暮らしの用語集


ロフト

ロフトとは、部屋の中にはしごなどを設置して、一段高い所につくられるスペースのことで、ほとんどの場合が、ベッドなどに使用されます。空間を広く使えるのが最大のメリットです。
ロフトの語源からすると、原義では、建物の最上階、または屋根裏にある部屋を指し、天井の下でなく直接屋根の下にあり、倉庫などに使われるスペースのことをいいます。このようなロフトを住居用に改造した、天井の高い空間を備えた集合住宅は「ロフト・アパートメント」(loft apartment)と呼ばれ、主にアトリエやスタジオなど、美術・音楽作品の制作に使用されることが多いです。
⇒住まい・住宅関連の用語集「住辞苑」のロフトとはもご参照ください。



あわせて読みたいオススメの記事

学生マンション運営会社を詳しく見る

学生マンション以外のお部屋を探す