TOP一人暮らしの用語集 > 幅木

一人暮らしの用語集


幅木

幅木とは、壁の下部を保護する為に、床と壁の境目に付けられた細長い板のことです。おもに、壁面下部の損傷、汚れを防ぐものです。汚れや傷を防止する目的のほか、施工上、納まりをよくする目的でも使用されます。壁面より出る出幅木、壁面より引っ込む入幅木、壁面と同面の平幅木などの種類があります。素材には木だけではなく、プラスチック製のものもあります。
⇒住まい・住宅関連の用語集「住辞苑」の幅木とはもご参照ください。



あわせて読みたいオススメの記事

学生マンション運営会社を詳しく見る

学生マンション以外のお部屋を探す