TOP一人暮らしの用語集 > サイディングボード張り

一人暮らしの用語集

サイディングボード張り

サイディングボード張りとは、耐水性に優れた外壁の工法のことです。ツーバイフォー住宅に使われることが多い工法です。サイディングとは、外壁に張る乾式の板状の外装材の総称で、耐火性や耐久性などに優れたものが多く販売されています。近年では、セメント系、セラミック系、金属系サイディングなどがあります。色柄など、デザインが非常に豊富で、比較的安価なため、多くの住宅の外壁として使用されています。金属系サイディングは、耐久性が高く軽量なので、リフォームにも向いています。
従来の製品は、施工後数年ごとに再塗装が必要でしたが、最近では、太陽光や雨水による影響を受けにくく、汚れにくく落としやすいものや、耐久性・耐候性の高いもの、再塗装までの間隔を長くとれるようなものが販売されています。