TOP一人暮らしの用語集 > 一間

一人暮らしの用語集

一間

一間とは、「いっけん」と読みます。日本特有の、長さの単位を表す言葉です。
古くから日本の建築で使われてきた長さの尺度の単位です。一間は、約1.8mになっています。
一般的には、一間という言葉は、普段それほど使いませんが、分かりやすく言うと、ふすま2枚分、あるいは、押し入れの標準の幅が一間となります。
別の言い方で、一間は6尺とも言います。一尺はメ−トル法では約30.3センチですから、一間は正確には、1820mmとなります。現在でも、多くの建材のサイズに適用されています。