TOP一人暮らしの用語集 > アルコーブ

一人暮らしの用語集


アルコーブ

アルコーブとは、部屋や廊下などの壁の一部で、少し引っ込んでいるくぼみ状の部分のことをいいます。
たとえば、玄関が廊下から少し引っ込んでいる場合、玄関前のスペースを、アルコーブといいます。
このアルコープを、坪庭やサービスガーデン、あるいは、駐輪場などに活用することもあります。
もっとも、アルコープを採用すると、外壁材や、屋根材などのコストが通常よりもかかってしまいます。
また、雨仕舞いなどを作るにも、高い技術が必要で、建築費がその分だけ高くなってしまいます。
⇒住まい・住宅関連の用語集「住辞苑」のアルコーブとはもご参照ください。



あわせて読みたいオススメの記事

学生マンション運営会社を詳しく見る

学生マンション以外のお部屋を探す