TOP一人暮らしの用語集 > LDK

一人暮らしの用語集


LDK

LDKとは、居間(リビング)兼、食堂室(ダイニング)兼、台所(キッチン)のことで、Living Dining Kitchenを略した言葉です。
一般的な間取りでは、リビングとダイニングを仕切らず一体化させ、そこに壁などではなく、キッチンとダイニングは、カウンター越しなど、顔を合わせられるように隣接した構造になっていることが多いです。
LDKでは、料理を作り、その部屋で食事をとり、また、くつろぐこともできる空間のことです。
リビング・ダイニング・キッチンの3スペースを合わせた広さは、物件にもよりますが、6〜10畳よりも広いことがほとんどです。
⇒住まい・住宅関連の用語集「住辞苑」のLDKとはもご参照ください



あわせて読みたいオススメの記事

学生マンション運営会社を詳しく見る

学生マンション以外のお部屋を探す