学生マンション選びのポータルサイト「学生マンション賃貸情報」

学生マンション賃貸情報

学生マンション運営会社一覧

TOP一人暮らしの用語集 > 初期費用

一人暮らしの用語集

初期費用

初期費用とは、契約時に必要な費用の分類名のことです。礼金、敷金、仲介手数料、前家賃、火災保険料、引っ越し費用などをまとめたものを、初期費用といいます。一般的には家賃の4ヶ月から半年分が、初期費用の目安になっています。
初期費用は、地域によって差があり、一般的な内訳は、関東の場合、礼金0〜2ヶ月、敷金 1〜3ヶ月、関西の場合、敷金 3〜5ヶ月 、敷引き 2〜4ヶ月、その他、前家賃 1ヶ月(家賃支払い方法が「前家賃」となっている契約の場合は、翌月の家賃を契約時に支払う)、日割家賃 最大1ヶ月(契約月の月末までの家賃。前家賃とあわせると最大で約2ヶ月となる)、仲介手数料 原則1ヶ月 (不動産会社に支払う「紹介料」)、保険料 1万5千円〜2万円 (火災保険に加入することが入居の条件にされている)、鍵交換費用 1〜2万円以下、となっています。
また、関西などでは、敷金・礼金による支払いではなく、保証金と敷引きによる契約が、慣習となっています。